通信量制限の7GB制限について


通信量制限の7GB制限について、最近よく耳にします。

10月1日にdocomoのLTEで7GB制限に引っかかったと言ってたのは、iPadを使ってる甥っ子(-_-;)
夏休みに異常にネットが遅いと思ったら、子供が動画見まくってたという知人。

実際にADSLや光回線などを引かずに、モバイル通信を家庭のメイン回線にしているところは、ちょっと無茶な使い方をするとすぐに引っかかってしまうのが通信量制限です。

WiMAX2+の場合、最大25ヶ月通信速度制限がありません。(LTEオプション利用時は制限あり)

その他のサービス(au、ソフトバンク、docomo)は一様に7GB制限があります。au・ソフトバンクでテザリングオプションに加入している場合は7.5GBになりますが、通信量制限にかかる人にとって、この0.5GBはあってないようなものです。

規制された後の通信速度は、128kbpsです。LTE回線での通信速度は、早いところだと100Mbpsにもなりますから、1/800ほどの通信速度です。

私はWiMAXを利用しているので、通信量制限を気にしたことはありません。周りの人にも勧めてるんですが、なかなかWiMAXユーザーは増えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
最新エントリー
WiMAX お得なキャンペーン情報
カテゴリー
RSSAtom