プラチナバンドがソフトバンクに


プラチナバンドの900メガヘルツ帯が、ソフトバンクに割り当てられることになりましたね。ドコモもKDDIも欲しがってたプラチナバンド、参入が一歩遅れたソフトバンクの起死回生のチャンスになるか、、、なんて言われてます。

実際に700-900メガヘルツ帯が、建物や障害物の影響を受けにくく電波が届き易いことからプラチナバンドと呼ばれていました。

docomo・auは800メガヘルツ帯を既に割り当てられているので、公平さを考えれば、今回ソフトバンクが奪取したのも納得です。

実際に、ソフトバンクはこれまで、繋がりにくさやエリアの狭さがデメリットとして、言われ続けていました。今回の900メガヘルツ帯の電波使用権を確保したことで、そのデメリットが減れば、新規顧客が増える事は間違いないと思います。

iPhoneも有りますしね(^―^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
最新エントリー
WiMAX お得なキャンペーン情報
カテゴリー
RSSAtom